ニュース・お知らせ

Announcements

宅都ホールディングスがん患者向けホテル「LUXCARE HOTEL(ラクスケアホテル)」開業

2020.01.29

プレスリリース

宅都ホールディングス

がん患者向けホテル「LUXCARE HOTEL(ラクスケアホテル)」開業
~全14階で構成し、がん患者の負担を軽減する充実したケアサポートと最高級のおもてなしを提供~

 不動産管理・仲介・開発など不動産に関する事業を幅広く提供する株式会社宅都ホールディングス(本社:大阪府、代表取締役:太田卓利、以下「宅都ホールディングス」)は、医師や作業療法士監修の元、がん患者様やご家族に安心を提供できるホテル「LUXCARE HOTEL(ラクスケアホテル)」を、世界がんデーである2020年2月4日(火)にオープンいたします。

image01.jpgimage02.jpg

 

「LUXCARE HOTEL(ラクスケアホテル)」開業の背景

厚生労働省「H17年患者調査」によると、がん患者数は年々増加しており、日本人の2人に1人ががんになり、3人に1人ががんで死亡すると言われております。日本人にとって身近な病気であるがんですが、長期の検査や治療が必要になるケースが多い故、患者本人のケアはもちろんのこと、付き添いの家族を含め、安心して治療に向き合えるサポート作りが求められております。

このような状況を受け、患者及び付き添い家族のQOL(生活の質)向上を目的に、治療に向き合う方々に安心を提供できるホテルとして本施設を開業する運びとなりました。

名称である「LUXCARE HOTEL(ラクスケアホテル)」は、「LUXURY(ラグジュアリー)」や「RELAX(リラックス)」の一部及びラテン語で「光」を意味する「LUX=ラクス」と「ケアする、お世話をする」や「看護」を意味する「CARE」をかけ合わせ、治療の過程で患者やその家族に"希望の光"が注ぐようなホテル空間をイメージして名付けました。

「LUXCARE HOTEL(ラクスケアホテル)」の特徴

本ホテルは、不動産テックによるライフサポート事業も行う宅都ホールディングスの知見を活かし、医師や作業療法士による監修のもと、初めて、国内トップクラスの先進的がん治療に取り組む大阪国際がんセンターの連携宿泊施設としての指定を受けました。全14階で構成され、1階にはカフェレストラン、3階~14階は病状により選択できるタイプの異なるお部屋をご用意しております。がん患者とご家族に安心して快適な宿泊生活を送っていただくために、看護師資格を持ったスタッフによる「心のケアサポート」を行う相談窓口を設ける他、近隣クリニックや患者様のかかりつけの医療機関と連携し、術前術後の支援を充実させるサービス等、がんに対する不安を少しでも和らげていただけるような充実したサービスをご用意しております。

提供サービス

1)心のケアサポート
がんに対する不安を少しでも和らげるため、看護資格を持ったスタッフによる相談窓口を設けます。当ホテルの専属看護師スタッフが術前術後の患者様やご家族に寄り添い心のサポートを行うため担当医や担当看護師との連絡事項や相談のサポートを行います。

2)担当医指示サポート
看護師資格をもったスタッフが担当医師、作業療法士、管理栄養士からの指示サポートについてホテル内でも指示に基づいたサポートを行います。

3)近隣クリニックとの連携
近隣クリニックや患者かかりつけの医療機関と連携を行い、術前術後支援を行います。

4)ホテルスタッフの救命救急対応
普通救命講習(大阪市消防局長発行)をホテルスタッフ全員が受講し普通救命講習終了証を取得。緊急時に迅速に対応ができるようAEDの使用方法や心肺蘇生法の知識の習得を行います。

5)インバウンド対応
大阪観光協会並びにメディカルツーリズムジャパン株式会社様よりご紹介を受けた患者様はじめ大阪国際がんセンター様およびがん専門特定医療機関を受診される海外からお越しになられる患者やご家族の方へ安心してご宿泊いただけるよう多言語対応のスタッフを配備いたします。

6)無料貸し出し
ズボンプレッサー、アイロン、アイロン台、加湿器、携帯電話充電器、車いす(館内利用)、DVDプレーヤー等

7)リラクゼーショントリートメント(有料 要予約)指圧/アロマ/緩和ケアアロマ(有資格者)/マシュマロタッチ/リンパ浮腫ドレナージュ(作業療法士提携)

8)ランドリーサービス(有料)

9)ケアスタッフ派遣、介護補助、介護機器レンタル、専用コンシェルジュ派遣手配(有料 要予約)

10)出張シェフサービス(有料 要予約)

11) 無料ドリンク

12)アピアランスケアのご紹介(有料)

13)専用送迎(有料)

14)服薬管理サービス

ホテルレイアウト

1階カフェレストラン:客席45席を設け、車いすなどでの移動もできるよう設計したカフェレストラン

2階フロントラウンジ:チェックインを行うフロントスペース及びドリンク提供などを行い宿泊者にくつろぐスペースを提供するラウンジ

3~4階ユニバーサルフロア:作業療法士監修で車いすでの利用に適したユニバーサルデザインを採用したフロア
             22.2㎡~33.4㎡のゆとりのある客室には車いす対応ミストシャワー室等完備

5階一般客室フロア:約19㎡のゆとりのあるダブルの客室構成
          中長期滞在のためのランドリー室を共用エリアに設置

6~10階一般客室フロア:約19~24㎡のゆとりのあるツイン・ダブルの客室構成

11~12階和洋タイプフロア:約34~38㎡のゆとりのある和洋タイプの客室構成
             コネクティングルーム対応により最大8名まで宿泊可能

13~14階スイートフロア:約38㎡でキッチンやランドリーを設置したコンドミニアム仕様のデラックスツイン
            約68㎡で分譲マンション並の広さにキッチンやリビング、ランドリー等を完備

今後も宅都グループは社会に価値ある影響を与えられる存在として、さまざまな支援活動に取り組み、社会に貢献できるよう努めて参ります。

LUXCARE HOTEL概要

住所   :大阪府大阪市中央区谷町2丁目2-15
敷地面積:237.91㎡
規模   :鉄骨造 地上14階建
部屋数 :48室
収容人数:116名
オープン日:2020年2月4日(火) 【世界がんデー】※1

※1 国際対がん連合(UICC)が主唱し、毎年2月4日を記念日とし、世界各国でがんに関する啓発行事が実施される日です。

■株式会社宅都ホールディングスについて
弊社は大阪府・東京都を中心に賃貸マンションの募集・管理・開発、さらには不動産テックを活用したライフサービスを提供する住まいと暮らしの総合コンサルティング企業です。

【株式会社宅都ホールディングス 会社概要】
本社所在地 :大阪府大阪市中央区高麗橋3-2-7 オリックス高麗橋ビル2階
代表者 :代表取締役 太田 卓利
設立年月 :1998年2月10日
資本金 :1億円
事業内容 :不動産仲介・管理・開発事業、住まいや暮らしに関するサービス提供を主とする企業グループの統括・運営
WEBサイト : https://www.takuto-holdings.com

ニュース・お知らせ 宅都ホールディングス 不動産管理・賃貸・住まいと暮らしの住総合企業

宅都ホールディングス、宅都(タクト、たくと)グループは大阪府大阪市に本社を置く住まいと暮らしの不動産総合コンサルティング企業です。プレスリリースやニュース、お知らせ情報はこのページに掲載しています。住コンシェル宅都やミニミニFCによる賃貸物件や賃貸マンションの募集や紹介、お部屋探しのサポートや、宅都プロパティの不動産管理事業、収益不動産の開発や売買、保険、家賃保証、入居者向けのライフサポートに至るまで、入居者と不動産オーナーをトータルにサポートする住総合企業です。賃貸マンションやアパートの入居者募集や建物管理、お客様にはお部屋探しや物件の仲介、入居後のライフサポート、また不動産の購入や売却のサポートなど、住まいや暮らしに関するサービスを提供する総合コンサルティング企業です。