ニュース・お知らせ

Announcements

設立20周年レセプションパーティー開催及び大阪サロンをオープン

2018.02.10

その他

宅都レセプションパーティ.png

宅都グループは2018年2月10日に設立20周年の節目を迎えることができました。これも日々皆様からのご指導、ご愛顧があってからこそだと心より感謝し厚くお礼申し上げます。

この20周年に合わせ大阪市中央区の本社では2月9日、10日にレセプションパーティーを開催し、多くの業界関係者にお越し頂きました。また設立記念日にあたる2月10日より不動産テックを活用したコンシェルジュ型の不動産仲介店舗「住コンシェル宅都 大阪サロン」を本社フロア内に併せてオープン致します。

■宅都グループ設立20周年、住コンシェル宅都 大阪サロンレセプションパーティー

2018年2月9日、10日の二日間、「住コンシェル宅都 大阪サロン」内にてレセプションパーティーを開催し、二日間で全国から多くの業界関連企業の方々にお越し頂きました。パーティーでは住コンシェル宅都 大阪サロンのお披露目と、ホテル・民泊、ライフサポート、賃貸協会様によるセミナーを開催した他、IT技術を活用したドローンの紹介と実体験コーナー、豪快なマグロの解体ショー等を開催致しました。

<住コンシェル宅都 大阪サロン>

不動産仲介市場を取り巻く情勢はAIやIOTといったいわゆる「不動産テック」の活用により、アナログ的なサービスの見直しや業務の自動化・効率化が進みつつあります。一方で、不動産取引は高額な取引となるため、顧客への専門的な取引説明等は必要不可欠です。こうしたニーズを見据え、宅都グループは不動産テックを活用しながら、顧客の求める専門性の高いコンサルティングを届ける新しい不動産店舗をオープンします。

『住コンシェル宅都 大阪サロン』は賃貸・売買・さらに収益不動産を取り扱う総合的なコンサル型店舗で、宅都の本社がある大阪市中央区にオープン。従来の路面店とは異なり、不動産テックを活用しWEBサイトでの集客やオンラインで完結する不動産仲介サービスの実現を目指します。また物件内見や申込、契約といった事務処理の時間を効率化することにより、消費者に対してはコンサルティングにより多くの時間を割くことで顧客満足度を高めていきます。

賃貸・売買どちらにも精通したスタッフがコンサルティングを行うことで、顧客が部屋を借りるか、それとも購入すべきかといったどちらのニーズにも対応。さらには分譲マンションなど区分所有物件の売却査定、賃貸募集査定といったニーズにも対応することで、不動産所有者の資産コンサルといったニーズにも対応します。

宅都グループでは大阪市内に増加している分譲タワーマンションからの賃貸募集の増加を見込み、分譲賃貸物件に特化したWEBサイトをオープンし、入居者の囲い込みにも積極的に活動を進めます。

これまでの20年間は私たちのお客様である入居者様、オーナー様、またお取引のある関係各社様のおかげだと切に感じております。今一度厚くお礼申し上げます。

節目の創業20年を迎え、次なる20年に向けてグループ総力をあげて取り組んでいく所存でございます。是非、私たち宅都グループにご期待ください。

住コンシェル宅都プレスリリース.pdf

ニュース・お知らせ 宅都ホールディングス 不動産管理・賃貸・住まいと暮らしの住総合企業

宅都ホールディングス、宅都(タクト、たくと)グループは大阪府大阪市に本社を置く住まいと暮らしの不動産総合コンサルティング企業です。プレスリリースやニュース、お知らせ情報はこのページに掲載しています。住コンシェル宅都やミニミニFCによる賃貸物件や賃貸マンションの募集や紹介、お部屋探しのサポートや、宅都プロパティの不動産管理事業、収益不動産の開発や売買、保険、家賃保証、入居者向けのライフサポートに至るまで、入居者と不動産オーナーをトータルにサポートする住総合企業です。賃貸マンションやアパートの入居者募集や建物管理、お客様にはお部屋探しや物件の仲介、入居後のライフサポート、また不動産の購入や売却のサポートなど、住まいや暮らしに関するサービスを提供する総合コンサルティング企業です。